六華だより

第92号 記事一覧

2017年六華同窓会総会・懇親会を終えて

2017年六華同窓会総会・懇親会を終えて 2017年度 実行委員長 山下美妃(南42期) 平成29年10月21日(土)、札幌パークホテルにて「2017六華同窓会総会・懇親会」を無事に開催・終了することができましたことをご報告いたします。今年度は、579名もの方々にご参加いただきました。ご参加いただいた皆様はもとより、懇親会の開催にあたり、ご協賛、広告出稿ならびに取材等のご協力をいただきました皆様に...


続きを読む



海外を意識しての技術開発と教育研究の軌跡

海外を意識しての技術開発と教育研究の軌跡 頂点を目指しての研究テーマを後輩に期待 谷口 博(中53期) 1. 卒業して企業での開発研究に携わって 1947年に旧制札幌一中を4年で修了し、旧制北海道大学予科に入学し1953年に工学部機械工学科を卒業している。三菱日本重工に入社して横浜造船所勤務となったが、我が国の技術レベルは欧米より約10年?遅れていたので、米国から技術導入して新機種の開発設計を行っ...


続きを読む



後期高齢者の自動車運転環境とその危うさ

後期高齢者の自動車運転環境とその危うさ 前川 勲 (南6期) 「高齢者の自動車事故」のニュースが連日報じられている。登校途中の幼い子供たちの列に、横断歩道を歩いている人に、ベンチで休んでいる人の中に「悪魔の襲撃」のように車が突っ込んでくる。まるで悪夢を見るような思いである。「ブレーキとアクセルを踏み間違った」という言い訳はもう聞き飽きた。 後期高齢者は、自動車の運転免許書の更新に際して「認知症検査...


続きを読む



札幌南「高校図書館デイズ」

札幌南「高校図書館デイズ」〜人と人をつなぐフィールド 成田康子(札幌南高校図書館司書) ここが「いい場所」になっていくには 高校図書館の仕事に就いて間もない5月。土曜日に授業が半日ある時代のこと。風に乗ってグランドからは野球部の練習の音が聞こえてくる。私は、しーんとした図書館で、誰か来ないかなと待っていた。校舎も静まりかえっている。それが何週か続いた頃。誰も相変わらず来ないのでいやな気持ちになって...


続きを読む



出会い系の仕事をしています!?

出会い系の仕事をしています!? 高橋さやか(南36期 ) ある日、石巻で老人向け施設などの事業を展開する会社に、一人の就活生から電話がありました。「そちらの会社で働かせて欲しい」という内容のものでした。 詳しく聞いてみると、遡る事7年前、高校一年生のときに学校のキャリアセミナーで聞いたA社長の話に感銘を受け、「いつかあの社長と一緒に仕事がしたい!」と思い続けていたそうです。A社長は、いたく感激し、...


続きを読む



演劇と繋がるからだ

演劇と繋がるからだ 金崎敬江(南44期) 高校演劇から数え、演劇を始めて今年2018年で27年目となった。 それだけでも随分な歳月であるが、様々記憶を辿ってみると 「お芝居やりたい!」と思ったのはどうやら幼稚園の頃の自分なので 人生のほとんどを『演劇』に寄り添って過ごしてきたことになる。 それほどに、私のことを魅了する、もしくは離してくれない『演劇』とはなんだろう。 <生きていること、生き様を肉体...


続きを読む



大人と子どもが一緒に楽しめる舞台を作りつづける

大人と子どもが一緒に楽しめる舞台を作りつづける 立川佳吾(南49期) トランク機械シアターの活動が始まったのは2012年。 それまでは札幌で小劇場演劇というジャンルで主に役者として出演するということが多かった舞台活動。そんな中上演していた一人芝居を知り合いだった保育士が観てくれて、自分の保育園の子どもたちにこのお話を見せたいと言ってもらってから始まりました。 そこの保育園は、年に数回人形劇の公演を...


続きを読む



平成29年度総会報告

平成29年度総会報告 幹事長 西尾 長幸(南29期) 平成29年10月21日午後4時45分から、六華同窓会総会が札幌パークホテルにて開催されました。 事務局次長佐々木和宏さん(南39期)の手慣れた司会進行のもと、新事務局長米内山寛先生(南29期)の開会のことばに続き、物故会員への黙祷がささげられました。 六華同窓会小砂憲一会長(南15期)、そしてお二方のご来賓、東京六華同窓会松岡拓公雄会長(南21...


続きを読む



母校125周年記念事業に向けて

母校125周年記念事業に向けて 125周年実行委員長 村木宏彰(南32期) 去る2017年10月21日の六華同窓会総会において承認を受け、125周年実行委員長を拝命いたしました、村木でございます。『2007年 六華同窓会 実行委員長』を務めて以来、『副幹事長』、『財政検討委員会 メンバー』、『未来プロジェクト リーダー』など同窓会には一貫して関与してまいりました。 しかしながら、この度は、伝統ある...


続きを読む



2018年度 六華同窓会総会・懇親会実行委員長あいさつ

2018年度 六華同窓会総会・懇親会実行委員長あいさつ 2018年度実行委員長 中野貴英(南43期) この度2018年度六華同窓会総会・懇親会の幹事を務めさせていただきます南43期一同を代表してご挨拶申し上げます。 昨年11月に南42期の皆様からの引き継ぎを受け、試行錯誤を繰り返しながら、只今精一杯準備を進めています。至らない点は多々あるかと思いますが、皆様からのご指導・ご鞭撻を賜りますよう、何卒...


続きを読む



「六華フォレスト」 〜つなげよう緑のタスキ~

「六華フォレスト」 〜つなげよう緑のタスキ~ 東京六華同窓会 2018年総会・懇親会 実行委員長 後藤 匡(南35期) 東京六華同窓会は、同窓生という一本一本の樹木や、そこに生きる様々な動物や生物で構成される巨大な森のようです。なんと個性あふれる人たちなのだろう。お互いを認め合いながら今なお集う結びつきの、なんと強いことか。南高卒業後30年以上が経った今、それをつくづく感じます。私たち東京六華同窓...


続きを読む



東京六華 第23回 就職相談会

道内からも7人参加=第23回就職相談会―東京六華 東京六華同窓会広報委員会 三浦一紀(南37期) 東京六華同窓会主催の第23回就職相談会が2017年11月23日、東京・品川区で開かれた。南63期から66期の大学生と同窓子女ら計21人(うち女性12人)が出席。南高出身の社会人による相談員と同窓会事務局スタッフらを加えた総勢は58人に上り、道内からも北海道大、北海道教育大、室蘭工業大、小樽商科大、札幌...


続きを読む



編集後記ほか

事務局から 事務局次長 佐々木 和宏(南39期) 事務局では引き続き40期の河島智子さん、木村英理子さん、高橋貴子さんが交代でお仕事しております。毎週火曜日・木曜日の週2回のわずかな時間の常駐ですが、e-mail、FAXは常時受け付けておりますので、ご意見、ご要望等お寄せいただければ幸いです。また、史料館には周年記念誌をはじめ、各期の卒業アルバムもございますので、近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り...


続きを読む