六華同窓会について

ごあいさつ

六華同窓会 会長 大西 雅之

 伝統ある六華同窓会の会長を務めることになりました。重責に身の引き締まる思いです。小砂前会長のように校史に残るようなバンカラの伝説もなく、ごくごく平凡に高校時代を過ごしてまいりました。会員の皆様のご支援・ご協力を賜り、微力ではありますが母校と六華同窓会の発展に尽くしていく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

 私は銀行勤務を経て、26歳で観光業界に入りました。父は私が33歳の時に他界し、その後31年間、鶴雅というホテルグループの社長を務めております。郷土力を磨き、地域とともに成長することをテーマに、現在道内13箇所でホテル・旅館を経営しております。

 近年の観光は大きく変化しており、9月に2021年にアドベンチャートラベルの世界大会を北海道に誘致すべく、ATWSスエーデン大会に行ってまいりました。アドベンチャートラベルは現在世界で75兆円のマーケットに成長し、将来の北海道観光の柱になると期待されています。

 この時期でも北欧の寒さは厳しく、生活はとても質素に見えました。目に飛び込んできたのは、乳母車を押す沢山の男親の姿とスマートな北欧デザインでした。世界幸福度ランキングでTOP10のうち半数を北欧諸国が占める理由が少しわかった気がいたしました。日本は58位でこの5年間毎年のように順位を下げています。海外旅行のたびに日本ほど良い国はないと実感するのに、何故なのか? 幸福度の尺度とは? 改めて真の幸せとはと問い直す機会になりました。

 幸福度1位のフィンランドは、人口が北海道とほぼ同じです。気候風土はより厳しいでしょう。しかし、日本、韓国、香港などの教育熱の高い国や欧米先進国を抑えて学力世界 1 位にもなり、OECDの調査で経済競争力1位にもなっています。 この秘密は何なのか?

   研究者によると、緊密な産学官連携による起業家達を支援する仕組みであり、小国故に教育改革を徹底し、グローバル人材教育とリーダーシップ教育に取り組んだ成果とのことです。正に、北海道の課題と合致しています。

 「食」「観光」「環境・エネルギー」「バイオ」など優位性を持つ分野も多く、北海道は多くの可能性を秘めています。令和の新しい時代に、未来の自立した北海道の夢を描きたいものです。「堅忍不抜」の精神のもと、多くのすぐれた人材を輩出してきた札幌南高校の使命はとても大きく、世界で活躍する六華同窓生の輪がその道を切り開くことを大いに期待したいと思います。この六華の輪がますます広くそして強力に広がるよう、お力添えをよろしくお願い申し上げ、就任のご挨拶といたします。

 

六華同窓会 幹事長 西尾長幸

同窓会は何のために存在するのか。どんな活動を行っていったらよいのか。同窓会に何が求められているのか。そんな同窓会の基本的な問題について議論を重ねつつ、同窓会会計の慢性的な赤字状態を解消するために真摯に取り組んできたのがここ10年ほどの同窓会の状況でした。2010年には財政検討委員会を設置。収入の増加、支出の削減を検討し、幹事当番期とも連携を取って、同窓会会計の建て直しを行いました。終身会員の増強、収益事業の検討・実施、幹事当番期への寄付要請、六華だよりの一部web化等々の施策により、近年は会計の黒字化が実現し、基金への繰り入れも復活しております。また財政検討委員会は六華未来プロジェクトとして発展。まさに六華同窓会の核として同窓会運営会議に参加し、財政ばかりでなく、同窓会活動全般の企画、運営に当たっております。

  社会環境はどんどん変化してゆきます。紙媒体から電子媒体へ、固定電話から携帯電話・スマートフォンへ。同窓会としてもこんな変化に対応してゆかねばなりません。 同窓会員情報の収集と保管には機密保護を万全に行い、さまざまな情報発信による会員へのサービスも、質・スピードを上げ、提供方法も紙媒体から電子媒体へと変えてまいります。 一方で、総会・交流会といった従来型の会員同士のふれあいの機会も、いっそう充実してまいりたいと考えております。

同窓会活動は、事務局が発信した情報を会員のみなさまが受け取るだけ、というような一方通行では成り立ちません。会員みなさまそれぞれの立場で情報発信し、受け取り、相互交流を進めてゆくことが、同窓会の発展につながるものと考えます。 どうぞ今まで以上に積極的に同窓会活動にご参加いただき、ご協力・ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

六華同窓会について
about

  • RIKKA ONLINE STORE
  • 2021年六華同窓会 総会・懇親会
  • 東京六華同窓会2020
  • 六華だより
  • 東京六華同窓会
  •     
  •